BIOLY(ビオリー) 酸味は控えめで口当たりはさらっとしドリンクに近い飲みやすさ、ヨーグルトより乳酸菌を多く含み、世界的に長寿地域コーカサス地方の伝統食「ケフィア」をお届けします。本場東欧のケフィアメーカーKefirkoのミルクケフィアを扱っており、食事が不規則・栄養のかたよりが気になるなど「からだの内側から見直したい」あなたを応援します!

補食とおやつの違いについて解説します

補食としておすすめの食べ物であるおにぎり

 

「補食とおやつ、結局何が違うの?」と考えている方も多いのではないでしょうか。朝昼夕の間に食べる、という点では確かに違いはないのかもしれません。しかし、補食とおやつではそもそも摂取する目的に違いがあります。果たしてこれらはどのような目的があるのでしょうか?

 

今回は補食とおやつの違いについて、色々な目線からお話していきます。子供に食べさせるおやつに悩んでいる方や、ダイエット中のおやつで悩んでいる方、ぜひこの記事を参考にしてください!

この記事を読むための時間:3分

補食とおやつの違い

空腹をしのぐためだけに食べるおやつとは違い、補食には朝昼夕の食事では不足しがちな栄養を、食間で摂取するという重要な目的があります。例えば、一度の食事でたくさん食べることができない小学校低学年の子供は、3度の食事だけでは栄養が不足しがちです。

 

栄養補給をこまめに分ける目的で、食事の間に必要な栄養を補食として摂取します。また、一度のトレーニングで大量のエネルギーを消費するアスリートは運動後、疲弊した体への栄養補給として食間に補食を摂取します。

 

つまり、子供に与える3時のおやつの内容を子供が特に不足しがちな糖質やタンパク質を多く含むものにすれば、それはおやつではなく、補食であるといえるのです。

補食で補うべき栄養素とは

空腹を満たすためだけのおやつを補食にするためには、補食で最も補いたい栄養素であるタンパク質や糖質を多く含む食べ物を選ぶことです。糖質は摂取することにより活動するためのエネルギーとなり、疲労回復効果も得られます。タンパク質は人間の血や筋肉、骨等を構成する重要な栄養素であり、摂取することで筋肉や骨の増強が期待できます。

 

成長期の子供やアスリートにとって、糖質とタンパク質は常に一定量を摂取しなければならない重要な栄養素であり、3度の食事だけでは不足しがちなこれらを補うために補食の習慣は重要な役割を担っています。

補食としておすすめな食べ物

それでは、どのようなものが補食としておすすめなのか、具体的に解説していきます。

おにぎり

おにぎりは糖質を補う補食として、最も適した食べ物です。おにぎりに含まれる糖質はデンプンを主とする多糖類であり、持続性の向上や疲労回復が期待できます。また、中の具材を鮭やツナ、おかか等にすると、タンパク質も同時に摂取できて、吸収効率が上がります。

カステラ

カステラはタンパク質と糖質を同時に摂取できる、補食として理想のスイーツです。カステラに含まれる卵は良質なタンパク質を有し、筋肉の疲労回復が見込めます。また、カステラに使用されている砂糖は吸収性が高く、運動後の糖質摂取におすすめです。

バナナ

運動の合間に摂取する補食として最もおすすめなのが、バナナです。バナナに含まれる果糖は吸収性が高く、エネルギー補給や疲労回復等を素早く行うことが可能です。また、消化が良く胃に負担が掛からないことから、長時間運動するアスリートの練習中や試合中に摂取する補食として重宝されています。

ヨーグルトやチーズ、牛乳などの乳製品

ヨーグルトやチーズ等の乳製品は、骨が完全に成長しきれていない子供への補食としておすすめです。乳製品を補食として摂取する最大のメリットはタンパク質とカルシウムを同時に摂取できることです。体が成長過程にある子供たちの筋力アップや骨の増強効果等が期待できます。また、乳酸菌を多く含む乳製品を摂取することにより整腸作用が向上し、代謝率や免疫力がアップします。

摂取の仕方に工夫を

パンにソーセージをはさんだり、おにぎりの具材に鮭やツナを選ぶ等、一度にタンパク質と糖質を同時に摂取できる工夫をしましょう。補食は食事の間に摂取するため、食べる量を限定しなければなりません。少しの量で、多くの栄養を摂取するためにも、食材の組み合わせを工夫するようにしてください。

補食とおやつの違いを理解しよう

補食とおやつの違いを一言で表すならば、目的の有無です。ただ空腹を紛らわせるおやつと違い、補食には不足しがちな栄養を補給するという、立派な目的があります。しかし、空腹を満たすだけのおやつも、栄養に配慮した食べ物を選ぶことでおやつではなく、補食に変わります。自分へのご褒美に用意するおやつに、補食的発想を少しでも取り入れられれば、心と体、両方に満足感が得られることでしょう。

「あなたの健康を内側から見直し!」発酵食品のオンラインショップ|BIOLY(ビオリー)

BIOLY(ビオリー)

酸味は控えめで口当たりはさらっとしドリンクに近い飲みやすさ、ヨーグルトより乳酸菌
を多く含み、世界的に長寿地域コーカサス地方の伝統食「ケフィア」をお届けします。
本場東欧のケフィアメーカーKefirkoのミルクケフィアを扱っており、食事が不規則・栄養
のかたよりが気になるなど「からだの内側から見直したい」あなたを応援します!

屋号 株式会社Mizukino
住所 〒135-0063
東京都江東区有明三丁目7番26号有明フロンティアビルB棟
営業時間 10:00~17:30
定休日 火曜日
代表者名 清水 英恵
E-mail info@bioly.jp

コメントは受け付けていません。

特集